髪年齢からいくつに見えるでしょうか?【エイジング毛にリケラ③】

最近

新薬にテンションあがってけっこう使い込みをしております。

将来性が広がるというか色々可能性が見えてくるのでね。

今回はエイジング毛に。

ストレートを別途挟んでやってみました。

さらに簡単に書いてみます。

実はブログ読まれててやりたいって

お声がちょいちょいあったりします♪

それはそれで嬉しかったりします♪

さぁ。スタートします。

    スポンサーリンク

エイジング毛にリケラ+ストレート

 

 

月一来てくださるお客様にさせてもらいました。

前々から導入します~って言ってたので。

 

髪は束ねてこられたので少しクセが出てますが。
表面はけっこうキレイな毛質されてます。

ただ内側にうねりがあって。
一見ストレートいらんやん! って言われるけど。
自分は気になるってタイプのパターンです。

 

状態としては

量多め・髪質普通より多少硬め・クセは内側(とくに後頭部)にうねり。
リタッチ月1回・全体2~3か月に1回・半年前に低温ストレート。
束ねる事があるので毛先を重めにきってても切れて先細り感がある。

 

といったところです。

今回は時間はすこし覚悟して。

前処理・リケラベーシック 約45分(準備や塗布放置ふくめて)

 

終わらせてからの
ストレート。

 

全体プレ ソニルS

根本 EXP+

放置後全体被せるように Tio (+エマ混ぜてます)

 

この辺は薬剤の種類書いただけなので美容師さん以外の方は何言ってんの?

ってなるので飛ばしてください。

 

あとは放置。

ストレート処理。

中間処理と終わらせてアイロンワーク。

その辺は端折り。

仕上がりがこちらになります。

 

ビフォー・アフター

 

つまり。

こういう事になりました。

 

今回はタイトルアイキャッチ画像で。

すでに答えを出しておりました♪

 

まぁもうおわかりですよね。

ストレートが3時間はいるので。

やはり4時間コースになるなぁ。

ちょっとしんどいかも。

ショートボブならあと30分は時間縮められるかもやけど。

でも仕上がりは抜群ですね。

髪の強度・ケラチンを導入して芯をしっかりさせてからのストレート。

安全性もあり。 手触りもよく。 ダメージ負担も軽減できる。

時間をかけてつくるだけあってよいものが出来ますな。

 

これは1日1人しか受けられないな!
このコース。

 

僕にとっても面白い結果になりました。

まだまだ使い込んでいきます。

あっ。
ちなみに女性は50代のお方でした。

髪年齢はいくつに見えられたでしょうか?

もっとお若く見えますよね♪

スポンサーリンク




ではでは

・予約方法
・その他新着ブログ
・口コミ

など下記に詳細を書いてます。

・ブログ記事はFacebook

で真っ先に公開中です!
気軽にフォロー下さい(”ω”)ノ


ご予約はこちらから


 撮影MODELさん随時募集中。

・スタイル
・トリートメント
・ヘッドスパ

 などのイメージ画像を撮るのが主です。
 されてみたい方はぜひ連絡を♪

RePUREのクチコミページ

 

新着レビュー 続々更新中♪
皆様ご感想ありがとうございます♪


併せて読んでおきたい前回の好評なblog

ヘッドスパにコラーゲンドリンクが仲間入り【スパ強化編】


ブリーチ毛の髪質改善を3歩前に【ReKERAリケラ②】


髪の美容整形時代が始まるんですね【ReKERA編】


聞かないけど疑問点!?ヘッドスパの表記時間について!


現在の予約状況

来週17日の火曜は連休です。

今週は

土曜14日 16時~18時

日曜15日 14時~16時

が局地的に空いております。

是非是非合われるかたはいらしてください♪

HairGardenRePURE

AKIRA

その他blog一覧
HAIR
Treatment
SPA
ケアプロダクト
サロンスケジュール
プライベート
その他
脱毛・育毛
A's写真館
Twitter特集
じゆうにエッセイ

HairGardenRePURE

AKIRA

"かんたん予約"はこちら!

京都市役所前から北に徒歩7分
京阪神宮丸太町駅から西に徒歩3分

トリートメット・ヘッドスパの特化型サロン
Hair Garden RePURE

当店が最も得意とする。
・Treatment(トリートメント)
・HeadSPA(ヘッドスパ)
・HairEsthe(ヘアエステ)

であなたの髪をキレイに維持して!
これからの豊かな人生のために!!

当店こだわりのメニューをご体験ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう